7月盆が終わりまして、8月にホソバの垣根の剪定を行ないました。

まず、生垣バリカンの刃を新調。

違いは一目瞭然ですね。以前の刃はすっかり曲がってしまっていました。

まず、一番外にあるホソバの垣根(約50メートル)の内と外の剪定です。

新調したおかげでスムーズに刈り取ることができました。

しかし、スムーズに刈っていたのも束の間、スズメバチの巣があることに気がつかず集中攻撃を受けました。

8月ということもあり油断していたのかもしれません。

スズメバチにはどうぞ皆様ご注意を。

岑月
shingetu.9.1@icloud.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。