毎週、お花を生けさせていただいておりますが、久方ぶりの投稿になります。

2月初めに生けました。

本堂入り口は、グロリオサ・ヒペリカム・縞ハラン・雪柳の四種で自由花です。

今回は聖火の炎のような変わった形の花器を使用しました。

縞ハランを思い切った形に加工してみました😄

写真より実物の方が迫力があります。

大玄関入り口には、エニシダと小菊の二種生けです。今回は剣山ではなく、〝くばり〟にて生けました。
(くばり:木の枝で花を固定して生ける方法。安土桃山時代など、昔は剣山がありませんでしたので、こういった木の枝を使用して花を生けていたそうです。)

剣山の方が固定されて動かないので生ける時に楽でしたが、くばりは慣れないとやはり大変でした。

今回、エニシダの枝を少し落し過ぎたのが反省点です。

お参りの際に、ご覧いただければと思います。

岑月
shingetu.9.1@icloud.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。